医療用ホームページのガイドラインへの対応について

よくある質問

「診察」に関するご質問一覧

診察

女性の薄毛治療にはどんな種類の治療方法がありますか?

薄毛の治療には以下の治療法があります。
・内服薬、外用薬
・メソセラピー(育毛・発毛成分を直接毛根に注入する療法)
・医療用ロボット(ARTAS)による自毛植毛

全国の薄毛専門クリニックでは、内服薬や外用薬などの治療しか行っていないところもあります。
当院では、医学的根拠に基づいた上記の最新の治療法を取り扱っておりますので、さまざまな症状の患者さまに対応しています。

また、全国的にも女性専門の薄毛治療を行っている医療機関は、まだまだ少ない状況です。
女性の薄毛には、女性ならではの原因が関与するので、男性の薄毛とはアプローチの方法が異なります。当院では、女性専門の薄毛治療を行っていますので、治療を希望される際には、ぜひご検討ください。

女性に多い薄毛の原因は何?

女性の薄毛の原因には、加齢、ホルモンバランスの乱れ、栄養不足ストレスなどいくつかの原因があり、これらの原因が組み合わさることで脱毛症を発症することもあります。
特に最近では、ストレスの多い社会となっており、ホルモンバランスの乱れによる薄毛が多くなっています。
バランスの良い食事や適度な運動などで、規則正しい生活習慣を行うことは、ホルモンバランスを整える効果があるので、薄毛の対策としても重要です。

若くても植毛する必要がありますか?

必要とは限りません。
植毛手術はAGA治療の最終手段でございます。AGA治療は植毛以外にも内服薬や外用薬もあり、お若い方やAGAの進行度が軽度の方ですと内服薬でお悩みが改善される可能性がございます。
まずは現在のAGA進行度やお悩みの原因を診察するためにもクリニックにご相談されてみるのもAGA治療の第一歩です。

カツラをしていても診察はしていただけますか?

カツラを着用されたままの診察は難しいかと存じます。
診察時や治療時には外して頂くことにはなりますが、ご来院時やご退院時には着用して頂いて問題ございません。ちなみに患者様が着用されているカツラはご自身で取り外し可能でしょうか?不可能な場合ですと、事前に外してからご来院頂きますようお願い致します。

植毛と発毛はどちらが良いですか?

どちらも自分の髪を生やしますしどちらの治療法も特徴があるので、どちらかが良いというのは難しいですが、費用や治療期間、治療法を聞いて頂いてから患者様に判断して頂いています。

後頭部を怪我していて毛が生えてきません。
また、普段はカツラを使用していますが、それでも植毛ができますか?

現段階で治療の可否を判断することは難しいかと存じます。
後頭部のどのあたりに、どのように、いつ怪我をされたなど、怪我に関して具体的にお伝えください。
カツラに関しましても、使用されている箇所やどのようなカツラを使用されているか等、具体的にお伝え頂ければと存じます。
電話やメールでのご対応には限りがございますが、お伝え頂ければ治療の可否を判断しやすいかと存じます。
一番早いのは患部を直接診察させて頂く方法でございます。

若くても植毛する必要がありますか?

必要とは限りません。
植毛手術はAGA治療の最終手段でございます。AGA治療は植毛以外にも内服薬や外用薬もあり、お若い方やAGAの進行度が軽度の方ですと内服薬でお悩みが改善される可能性がございます。
まずは現在のAGA進行度やお悩みの原因を診察するためにもクリニックにご相談されてみるのもAGA治療の第一歩です。

初診(BUSH)の予約を取りたいのですが、どこから予約すれば良いですか?

http://www.tom-clinic.com/reserve/を読んでからお申込み下さい。

よくある質問TOPへ戻る

カテゴリー検索

キーワード検索

貴女の髪のお悩み、
まずは無料カウンセリングから

お電話でのご予約・お問い合わせは

新橋院
0120-033-039
池袋院
0120-667-366

開院時間 10:00~20:00

メールでのご予約・お問い合わせは