医療用ホームページのガイドラインへの対応について

TOM通信

TOMクリニックの再生注入治療とは?

再生注入治療とは、頭皮に直接発毛に有効な成分を注入することで薄毛を解消する発毛方法のことをいいます。
TOMクリニックでは、ミノキシジルと成長因子を主とした発毛に有効な成分を症状に合わせて配合しているため、内服薬のみでの治療よりも変化が表れやすく、大変満足頂いている治療法となっております。

成長因子とは

成長因子とは、細胞表面の受容体に結合する、自然に産生されるたんぱく質のことをいいます。結合によって主に細胞増殖または分化、あるいはその両方を活性化させることが可能です。

成長因子と発毛の関係

頭皮が硬いと薄毛になりやすい、といった話が有名になっている通り、薄毛の原因に頭皮は大きく関係しています。何故、頭皮が硬いと薄毛になりやすいのかというと、頭皮が硬くなるということは血行が悪い証拠であり、血行が悪いと栄養が十分に行き渡らないからです。環境や遺伝によって頭皮は老化してしまいます。頭皮が老化すると薄毛へとつながってしまうので、頭皮を健康な状態に保つことで毛包も健康にすることが薄毛治療においては重要になってきます。
成長因子
頭皮だけではなく、皮膚の機能を保つ上で最も重要な細胞に線維芽細胞(せんいがさいぼう)があります。
線維芽細胞は真皮の成分となるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作り出します。
線維芽細胞の数が減少すると、コラーゲン等の産生量が減ってしまいます。線維芽細胞の数の減少は頭皮を老化させるので、薄毛の原因にも直結します。

成長因子は、この線維芽細胞の再生や血管の再生、創傷治癒、ケラチノサイトの組織化を助ける働きがあります。そのため、成長因子を頭皮に注入することで、毛包を若返らせることが可能です。

成長因子の特徴
頭皮環境を健康にすることで毛包を若返らせることが可能
薄毛の症状を緩和し、発毛促進
男女両方に使用可能
副作用がない

TOMクリニックで成長因子による治療を行うには

TOMクリニックでは再生促進メソが成長因子を含んだ成分を注入する治療法となります。ミノキシジルの服用と併用して行う事で、より高い発毛効果を実感頂けます。

ミノキシジルとは

こちらのページでも紹介している通り、ミノキシジルには頭皮の血行を促進し、毛根を刺激しながら栄養を与えることで発毛を促進する効果があります。
臨床データでは、塗布タイプのミノキシジルは主に頭頂部に効果があると報告されていますが、内服タイプのミノキシジルは特にこめかみや生え際等の前頭部にも効果があると報告されています。
このミノキシジルを頭皮に直接注入することで、お悩みの箇所をピンポイントで発毛させることが可能です。内服薬では要望の箇所に毛を生やすといったことは難しくなっておりますが、注入治療であれば、要望の箇所にピンポイントで毛を生やす事が可能なだというメリットがあります。
ミノキシジル
ミノキシジル注入治療の特徴
ピンポイントでの発毛が可能
効果的に脱毛を停止させ、高い発効果が期待できる
男女両方に使用可能
血圧の低下・むくみ・心拍数の増加などのリスクあり。

TOMクリニックでミノキシジルによる注入治療を行うには

TOMクリニックでは発毛促進メソがミノキシジルによる発毛治療となっています。ミノキシジルを内服していない方が他の内服薬と合わせて注入するケースが多く、また、「生え際に毛を生やしたい」等のピンポイントでの発毛をお望みの方がよく選択される治療法にもなっています。

ミノキシジル×成長因子のハイブリット注入

成長因子・ミノキシジルそれぞれの単体注入治療だけではなく、その両方を融合させたハイブリット注入治療を行っております。
両方の成分を合わせた注入治療がTOMヘアグロースカクテルメソとなっており、価格もそれぞれ単体とさほど変わらない為、多くの方が治療法に選択されています。
成長因子とミノキシジルのどちらがよいか迷われている方にも、両方を含んでいるヘアグロースカクテルメソはおすすめとなっています。

そのほか、注入治療について知りたいことや、興味をもったから相談してみたいという要望が御座いましたら、以下よりお気軽にお問合せ下さい。

まずは無料メール相談から 無料カウンセリング予約はこちら

TOM通信 一覧を見る

貴女の髪のお悩み、
まずは無料カウンセリングから

お電話でのご予約・お問い合わせは

新橋院
0120-033-039

開院時間 10:00~20:00

メールでのご予約・お問い合わせは