医療用ホームページのガイドラインへの対応について

TOM通信

女性薄毛治療を大阪で

女性の社会進出や生活習慣の変化により、薄毛や抜け毛に悩む女性の数は増加傾向にあります。薄毛は男性だけの悩みではなくなってしまったという事を、インターネットやテレビなどの情報から得る方も多いのではないでしょうか。もはや、薄毛は男性だけの悩みでないという事が一般的に普及しつつあります。

抜け毛や薄毛に悩む女性は10人に1人

分け目が目だったり、全体的な髪のボリュームが減ったり。抜け毛が多かったり、つむじがめだったり。一言に髪の悩みと言っても様々です。髪において多種多様な悩みを抱える女性は、日本国内に10人に1人の割合でいると言われています。
ちなみに、薄毛で悩む男性の数は日本国内で3人に1人の割合でいると言われています。男性と比べるとやや少なく感じるかもしれませんが、薄毛といえば従来は男性だけの悩みであったことをふまえると、10人に1人の女性が薄毛に悩んでいるのは多いと感じるのではないでしょうか。
今は10人に1人と言われていますが、薄毛に悩む女性の数は急増しています。そのため、この割合も増加する事が予想されています。

10人に1人の1人にならないようにするには?

男性の薄毛の原因のほとんどはAGA(男性型脱毛症)だと言われています。しかし、女性の場合は薄毛の原因や症状は本当に人それぞれである為、対処法も人それぞれ異なってくるのが現状です。
薄毛の症状が出てしまった場合、女性はまず薄毛である事を隠そうとすることからはじめますが、これは非常に危険な行為だといえます。
なぜなら、薄毛は進行性のものなので、「隠す=その状態のまま放置する」ことで薄毛の症状をより悪化させてしまいます。薄毛の症状に気がついたら、隠すのではなく、何かしらの対策をとることがオススメです。女性の場合、育毛剤の使用からはじめるかたも多いですが、この行為も気をつけなければ逆効果となってしまう可能性が極めて高いです。その理由こそが、女性薄毛の原因や症状が様々だからです。
その為、育毛剤が効く人もいれば、効かない人もいるのは当然だといえます。もし、後者の育毛剤が効かない人であった場合、育毛剤を使用していた期間も費用もすべて無駄になってしまいます。せっかく対策をおこなうを行うのであれば、自分自身の薄毛の原因と症状を知ることからはじめることを推奨いたします。そのことで、10人に1人にならないですむ可能性が出てきます。

大阪で女性薄毛治療を行うには

薄毛に悩む女性の数が増えている一方で、女性薄毛を専門的に治療する場というのはあまり増加していません。男性薄毛を専門的に治療する場は増えており、大阪にも男性薄毛を専門的に治療するクリニックが数多く存在していますが、女性薄毛の場合は専門的に治療を行う場は男性ほど多くはなく、皮膚科や婦人科などで対処を行う方が多いことも現状です。皮膚科は、専門院と異なり、内服薬の処方は行えますが、そのほかの治療を行うことができません。その為、症状に合った治療をおこなっているかどうかという点については不十分であるといえます。

大阪でも、女性薄毛を専門的に治療するクリニックは存在しています。女性薄毛を治療しようか検討している方は、専門院へ相談しに行くことを推奨いたします。そこで、薄毛の原因と症状を把握し、的確な対策をとることが重要です。専門院を選択する基準として、複数の治療法が用意されているかては、無料でカウンセリングを受けることが出来るか価格が安いだけではないか等に着目してみてください。内服薬の処方だけを行う薄毛の専門院だと、皮膚科と大差ありません。薄毛専門治療院だからこそできる治療を行っているのかいないのかでは大きな差が生じてくるので、その点を意識してクリニック選びをすることをお勧めいたします。

当院、TOMクリニックでは、内服薬処方をはじめとし、症状に合わせたカクテルメソ(注入)治療や、エレクトロポレーション治療、植毛等行っております。一度相談だけでもしてみたいという方はお気軽にお問い合わせください。

まずは無料メール相談から 無料カウンセリング予約はこちら

TOM通信 一覧を見る

貴女の髪のお悩み、
まずは無料カウンセリングから

お電話でのご予約・お問い合わせは

新橋院
0120-033-039
池袋院
0120-667-366

開院時間 10:00~20:00

メールでのご予約・お問い合わせは