医療用ホームページのガイドラインへの対応について

TOMクリニックの治療法

当院では患者様の症状に合わせて様々な治療を行っています。

TOMクリニックは発毛も植毛もご相談頂けます。

内服薬治療

薄毛治療に必須となってくるのがこの内服薬治療です。
女性の薄毛治療薬として多く利用されている「パントガール」の処方はもちろんのこと、TOMクリニックでは症状・お悩みに合わせた
オリジナル内服薬の処方も行っております。
処方の際にはリスクについてもご明示しております。

パントガールについて(クリックすると詳細が表示されます)

パントガール(pantogar)はドイツの製薬会社Mers社から販売されている唯一の女性薄毛専門内服治療薬です。
パントガールが発売される前は薄毛の内服治療薬には男性の製品のみで、薄毛に悩む女性患者様は、
注入療法やその他の外用薬にて治療を行っていました。近年になり、女性の社会進出など、
女性も男性と同様の生活を送るようになり、薄毛の悩みは男性だけのものではなくなりました。
このような社会的背景から、女性の為の内服治療薬として、パントガールが開発されたのです。
パントガールは薬局で購入する事が出来ず、製品を扱っている医療機関にて医師の診断により処方されるお薬です。

・パントガールの効果
パントガールには、脱毛を抑制したり、髪の発育に重要な成分が配合されています。
具体的には、髪の材料となるケラチンやシスチンなどのアミノ酸、髪や頭皮を正常に保つパントテン酸カルシウム、健康な髪を保つ効果のあるビタミンBなどの成分が含まれています。
パントガールを内服することで、発毛を助け、頭皮のターンオーバーが正常な状態となりますので、女性方の薄毛に効果を発揮すると言われています。
・臨床実験でも認められたパントガールの効果
パントガールの製造元であるMerz社が行った臨床実験では、パントガールを使用した8割の方に、薄毛改善の効果が見られました。さらに、パントガールの使用者の85%がその効果を実感しています。
・パントガールについてのご質問
  • ≫パントガールの飲み方は?
    パントガールは1日に3カプセル、朝・昼・夕に内服します。パントガールの成分で、熱に弱い物がある為、常温の水で
    内服します。また、薄毛の改善を急ぐあまりに、指定の用量以上の内服はおすすめ致しません。
    パントガールにはビタミンBが含まれており、余剰に摂取した分は尿と共に排泄されます。
    副作用を起こさないためにも、用量・用法はお守りください。
  • ≫どのくらいの期間服用しなければいけないの?
    パントガールは髪の伸びる速度や毛周期を考慮して、3ヶ月の内服が推奨されています。
    また、パントガールは発毛を助ける成分だけではなく、髪にも良い成分が含まれているので、
    半年から1年間継続して内服することで髪質が向上すると言われています。
  • ≫パントガールに副作用はないの?
    パントガールの製造元であるMerz社では、製造開始から重要な副作用は見られていないとの報告があり、
    安全面で問題のないお薬です。
  • ≫体毛には影響あるの?
    パントガールは毛髪に効果を示すお薬なので体毛が濃くなったりすることはございません。
  • ≫男性はパントガールを飲めないの?
    男性の方でも服用して頂けますが、男性型脱毛症(AGA)には効果がありません。
    あくまでも、パントガールは髪をサポートするものとして使用されています。

TOMクリニックオリジナル治療薬について

TOMクリニックでは、薄毛治療にもっとも有効だといわれている「ミノキシジル」を主成分としたオリジナル薬の処方を行っております。
その他、頭髪の成長に必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸などもバランスよく補う事ができ、
1日分ずつ分包になっているため、飲み忘れや用量の間違いもなく、服用を継続しやすいとご好評いただいております。

主成分ミノキシジルの効果は?(クリックすると詳細が表示されます)
ミノキシジルはもともと高血圧の人に処方する血管拡張剤として開発された医薬品です。
体内の血管を一時的に拡張させる働きによって頭皮の血行が促進され、発毛効果を得られることがのちになって分かり、薄毛治療に使用されるようになりました。
特に頭頂部の発毛に対して効果があり、有効成分を内側から摂取できる為、より高い発毛効果を得られます。

女性のミノキシジルの服用は、医師との相談が必要となります。
TOMオリジナル薬の飲み方は?(クリックすると詳細が表示されます)
TOMオリジナル薬は1日1回、飲み忘れのないように服用してください。
内包してあるお薬は一回にすべてお飲みください。
TOMオリジナル薬の注意点は?(クリックすると詳細が表示されます)
主成分にミノキシジルを含んでいるため、血圧の低下、体毛が濃くなる等のミノキシジルを服用時に見受けられる副作用が現れる可能性がございます。
体毛が濃くなったなどの副作用が現れた場合、新橋院では脱毛もさせていただいておりますので、
詳しくは治療時にお問合せ下さい。

注入治療(メソセラピー)

メソセラピーは、お悩みの箇所のピンポイントでの発毛に有効な他、
内服薬と合わせることでより発毛を促進させることが可能な、
全国でも取り扱っている医療機関の少ない、発毛に有効な治療法で、
当院ではメソセラピーを推奨しております。

・メソセラピーの効果

メソセラピーとは、頭皮に直接、髪の発毛や育毛に効果のある医薬品や有効成分を注入する治療法です。 毛根に有効成分が直に浸透する事で、細胞分裂が促進され、毛根から生えていた細い毛が太くなる効果や、抜けづらくなる効果があります。

育毛や発毛を促すには内服治療もおこなわれますが、毛根は末端組織である為、 医薬品の有効成分は全身をめぐった後に届くので、どうしてもその効果は穏やかなものになります。 一方メソセラピーでは、直接髪の発毛や育毛に効果のある成分を注入することで、ダイレクトに有効成分が吸収されるので、薄毛に対し高い効果が得られるのです。

TOMクリニックでは、毛髪に有効な成分を独自配合したものを使用しています。 患者様の症状に合わせて配合させて頂きますので、市販の育毛剤や内服薬の治療でご満足していただけなかった患者様にも大変満足して頂けます。

EP(エレクトロポレーション)治療

EP治療は、皮膚下へ発毛に有効な成分を浸透させることで
発毛を促す、針を使わない無痛治療となります。

・EPの効果

エレクトロポレーションは、発毛を促進させる「育毛剤」よりも効果が高いと言われています。
「育毛剤」は皮膚の表層に塗布して発毛を促進させますが、塗布するだけでは、汗や油分が分泌された際に流れ落ちてしまうので十分な発毛を期待する事ができません。
一方エレクトロポレーションは発毛に必要な成分を表層ではなく皮膚下に浸透させますので、 高い発毛効果を期待することが可能です。
また、注入治療とは異なり、針を使用しない治療となるので、注射が苦手だと言う方にも好評いただいている治療です。

自毛植毛ロボットARTAS

・ARTASのメリット

  • メスを使わないので痛みが少なく、術後の回復が早いこと
  • 毛根を傷つけず、採取速度が速いのでお身体への負担も少ないこと
  • 定着率が高く、発毛力は半永久的であること

等、メリットが豊富です。また、当院のARTASはサイトメーキング機能を搭載した、日本唯一のものとなっております。

貴女の髪のお悩み、
まずは無料カウンセリングから

お電話でのご予約・お問い合わせは

新橋院
0120-033-039
池袋院
0120-667-366

開院時間 10:00~20:00

メールでのご予約・お問い合わせは